ホーム > 会社情報 > 事業内容 > 木材用塗料事業 > 建築木部用 > 環境対応型水系塗料 アクレックス > アクレックス ネオクリヤーシリーズ No.3960 ネオクリヤー No.3962 ネオフラット半ツヤ No.3965 ネオフラット

アクレックス ネオクリヤーシリーズ No.3960 ネオクリヤー No.3962 ネオフラット半ツヤ No.3965 ネオフラット

水系なのに速乾。肉持ち性に優れた強靱な塗膜。オールマイティーで、メンテナンス・リフォームにも最適。

用途 インテリア木部全般。
特長 ○アクレックス ネオクリヤーシリーズは、速乾で肉持ちに優れた強靭な塗膜を形成するバランスの良い高性能水系塗料。
○T-VOC(沸点が260℃以下の揮発性有機化合物のトータル量)が0.3%未満。
○ローラー塗装に適しているので、作業効率がアップします。
No.3960ネオクリヤーの特長をそのままに、半艶仕上げのNo.3962ネオフラット半ツヤ、艶消し仕上げのNo.3965ネオフラットを用意しました。
○水系だからイヤな溶剤臭も火災の心配もなく、安心してお使いいただけます。
標準塗装工程
  1. P150サンドペーパーで素地調整。
  2. AQRX No.3900 ネオステインをハケで塗り、(塗布量目安50g/m2)3~4時間/20℃以上乾燥。
  3. AQRX No.3960 ネオクリヤーをハケ・スムーサーorローラーで塗り、(塗布量目安80~100g/m2)2時間/20℃以上乾燥。
  4. P320サンドペーパーでケバ取り研磨。
  5. AQRX No.3960 ネオクリヤーをハケ・スムーサーorローラーで塗り、(塗布量目安80~100g/m2)4時間/20℃以上乾燥。
  • ※必ず試し塗りをして下さい。
    ※艶消し仕上げには「No.3965ネオフラット」を、半艶消し仕上げには「No.3962ネオフラット半ツヤ」をお使い下さい。
    ※厚膜に仕上げる場合は「下塗」に「No.3950ネオサンデング」をお使い下さい。
    ※ローラーのご使用にあたっては、ローラーの種類により「適不適」がありますのでお問い合わせください。
環境対応
荷姿 3.5kg 14kg
水系なのに速乾で、肉持ち性に優れ、塗膜を形成するオールマイティでローラー塗装適性が良好な屋内木部用クリヤー。
【塗布量】80~100g/m2
【乾燥時間】4時間以上(上塗り)
【荷姿】4kg 16kg
【うすめ液】水

ページTOPへ