水系 標準仕上げ
詳しくはこちら

用途
屋内木部 階段
特長
オールマイティー/特に耐薬品性と肉持ち性に優れる
従来のOSCLの水系仕上げ
工程1 素地調整

P150

工程2 AQRX No.3000 ポアーステイン

塗布量目安:60(g/m2)
乾燥目安:1h

工程3 AQRX 木部用ウレタン(各艶)

塗布量目安:80~100(g/m2)
乾燥目安:2h

工程4 研 磨

P320

工程5 AQRX 木部用ウレタン(各艶)

塗布量目安:80~100(g/m2)
乾燥目安:4h

合計乾燥時間 7h

水系 厚膜仕上げ
詳しくはこちら

用途
屋内木部 階段
特長
水系標準の厚膜仕上げ
工程1 素地調整

P150

工程2 AQRX No.3000 ポアーステイン

塗布量目安:60(g/m2)
乾燥目安:1h

工程3 AQRX No.3350 サンデング

塗布量目安:80~100(g/m2)
乾燥目安:4h

工程4 研 磨

P320

工程5 AQRX 木部用ウレタン(各艶)

塗布量目安:80~100(g/m2)
乾燥目安:4h

合計乾燥時間 7h

水系 アク止め仕上げ
詳しくはこちら

用途
屋内木部 階段
特長
水系標準のアク止め仕上げ
工程1 素地調整

P150

工程2 AQRX No.3600 アク止めシーラー

塗布量目安:80~100(g/m2)
乾燥目安:4h

工程3 AQRX 木部用ウレタン(各艶)

塗布量目安:80~100(g/m2)
乾燥目安:2h

工程4 研 磨

P320

工程5 AQRX 木部用ウレタン(各艶)

塗布量目安:80~100(g/m2)
乾燥目安:4h

合計乾燥時間 10h

塗り直し

用途
屋内木部階段の補修塗装に最適
特長
密着抜群で 旧塗膜の種類を選ばない
工程1 旧塗膜の研磨
工程2 フレッシュクリーナーで掃除
工程3 AQRX 木部用ウレタン(各艶)

塗布量目安:80~100(g/m2)
乾燥目安:2h

合計乾燥時間 2h

ラッカー仕上げ

用途
屋内木部 階段
特長
速乾・作業性良好
トルエン・キシレンを含まないOSCL仕上げ
工程1 素地調整

P150

工程2 AQRX No.3000 ポアーステイン (各色)

塗布量目安:50~60(g/m2)
乾燥目安:1h

工程3 Non-TXラッカー サンデング

塗布量目安:100(g/m2)
乾燥目安:1h

工程4 研 磨

P320

工程5 Non-TX ラッカー(各艶)

塗布量目安:100(g/m2)
乾燥目安:1h

合計乾燥時間 3h

湿乾仕上げ

用途
屋内木部 階段
特長
キズに強い優れた塗膜
トルエン・キシレンを含まないOSCL仕上げ
工程1 素地調整

P150

工程2 AQRX No.3000 ポアーステイン (各色)

塗布量目安:50~60(g/m2)
乾燥目安:1h

工程3 エコ フィーバーラックサンデング

塗布量目安:100(g/m2)
乾燥目安:3h

工程4 研 磨

P320

工程5 エコ フィーバーラック(各艶

塗布量目安:100(g/m2)
乾燥目安:5h

合計乾燥時間 9h

高耐久仕上げ

用途
屋内木部 階段
特長
強靱な塗膜/耐薬品性・耐溶剤性に優れる
トルエン・キシレンを含まないOSCL仕上げ
工程1 素地調整

P400

工程2 AQRX No.3000 ポアーステイン (各色)

塗布量目安:50~60(g/m2)
乾燥目安:1h

工程3 Non-TXウレタン サンデングシーラー

塗布量目安:80~100(g/m2)
乾燥目安:4h

工程4 研 磨

P320

工程5 Non-TXウレタン(各艶)

塗布量目安:80~100(g/m2)
乾燥目安:5h

合計乾燥時間 10h